QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.12
Fri
フライキャスティングの出来ない、

なんちゃってフライフィッシャーです。

そろそろキャス連再開します。 


キャサリンが
フライフィッシャーになれるよう
 
 下のバナーをポチっと 
     ↓  ↓
  にほんブログ村 釣りブログへ←クリックして応援してねん!  お願いしまぁす。 




パート1からの続きです。

ジョイクラフト社製にしました。


JEH・JEF・ JEK などなど、レスキュー用、バス用など数あるラインナップから、

選んだのは、JESシリーズです。
名称未設定-1


カタログより抜粋しました。

DSC09941-q.gif

字がボケててごめんなさい。


仕様・特徴等・・・



選んだ5人乗りサイズは、全長333㎝、全幅168㎝

チューブ径 46㎝

船内長242㎝、船内幅78㎝です。

重量は48キロです。




カヌーよりはるかに重いですが、オプションで

ランチングホイールを付けました。

DSC09945.gif




3海里(5.5キロ)が、航行区域です。

(海に行く予定はないんですが・・・)


DSC09961-g.gif


DSC09964-s.gif


DSC09965-hh.gif

軽く硬いフロア。



DSC09963-oo.gif

強靭なボート基布。
耐候性。
紫外線、オゾン層の耐性・・・らしい。



DSC09947.gif


DSC09952.gif

など、さまざまな特徴があります。


最も優れている点は、船底のトリマラン構造です。
船底が平らではなく、空洞になっている事です。

この構造により、水の抵抗が極めて低くなります。

DSC09959-d.gif


DSC09966-1.gif


DSC09941-dd.gif

低燃費、かつ高速走航が可能。


その他、軽量なアルミニウム腰掛板。

楽にアンカーを引き上げられるアンカーローラー、
摩擦からチューブを守るロープリーダーを標準装備。

DSC09971-1.gif


・・・などが、カタログに記載されていた仕様、特徴です。


そして今回、1番悩んだのが船外機の馬力です。 


馬力編に続く・・・・


★ 更新ガンバリます。 下記のバナーを2個、ポチポチっと押してねん★
     
       にほんブログ村 釣りブログへ       人気ブログランキングへ 
         これとっ             これっ!


 キャサリンは、今年フライフィッシャーになるじょぉ! 

          応援よろしくお願いいしまぁす。

          お手数をお掛けいたします。
             
          
         更新ガンバりんこぉ!  o(*^▽^*)o~♪        





 

    更新されてない時は、これまでのピロコとヨーヨの記事も見てね。

臆病ビビリーオウムとおしゃべりヨウムの日常だよん!!

よろしくお願いしまぁす・・・・・



 
                  ピロコとヨーヨの

                  ホームページだよぉ!
                        ↓     
               title-1.jpg 

 赤ちゃんの時のヨータンとか、生活環境グッズとかいろいろ載せてまぁす。 
     
                 



    10-pp.jpg



comment 8
コメント
ゴムボートの購入が決まったようですね。
道南の海でも最近、ゴムボートょ見かけるようになりました。
一度遊漁船でヒラメ釣りに出ていたら、近くにゴムボートが出ていて驚いたことがありました。
大型のサメが釣れるのですが、歯がするどいので船頭も慎重に取り込んでいました。
ゴムボートでサメが掛かったらどうするのか、気になりましたね。
北遊人 | 2013.04.12 12:51 | 編集
北遊人さん、こんばんは。e-454

道南でしたら暖かいから、海のボートも気持ちがいいのでしょうね。

航行中、視界にサメなんか見たら、ビビってしまいます。e-444
ボートの損傷もさることながら、人間にとっても天敵ですね。
カジキマグロも一突きされそうで、怖いです。

屈斜路湖は、クッシーかな??いないかっ??

ほんと、北遊人さんはいろいろな経験がおありで、
いつも、びっくりさせられたり、お勉強になったりと、
為になるお話いっぱいで、流石です。

でも・・・フカヒレ食べたいです。
キャサリン・ビアベリー | 2013.04.12 19:51 | 編集
こんばんはw
いいなぁー
ジョイクラフトは私の憧れのゴムボです
アキレスも最近のはそうですが、エアフロアーは板と変わらない硬さでありながら、軽いし心地良くていいですよね!
私のゴムボもエアフロアですが、ジョイさんのような強度が無いのでフォームをひかないと、足元が不安定で…

あと、アルミ腰掛板は私の経験では、結構お尻が痛くなります
船内を広く使うのに意外に邪魔なので、私は直接船体に座るか、折り畳み椅子を使っていますよ
参考までにw
sin | 2013.04.13 01:05 | 編集
sinさん、こんにちは。e-454

大変参考になりました。
イスは、ユーチューブなど見て、背もたれが合った方がいいかなぁとか、
座り心地はどうかなぁとか、考えていたところでした。

確かに折りたたみ椅子だと、自由度大きくなりますね。
取り敢えず、ワカサギイスで試してみます。

どうもありがとうございます。e-466
キャサリン・ビアベリー | 2013.04.13 09:53 | 編集
ゴムボ良いですね~♪
僕も鯉釣りのポイント探り&数百m先に仕掛けもって行くのに
欲しいと長年思っているのですが・・・車が狭くて狭くて

まかり間違って今手に入れたら夏場にワカサギやりそうで怖いです(笑
鯉ワカ | 2013.04.13 21:15 | 編集
鯉ワカさん、こんばんは。e-454

釣り友は昔、鯉釣りちょっとだけやった事あるそうです。(本州ですが・・)
練り餌の吸いこみ仕掛けでやった事があり、鯉ワカさんの記事、楽しみにしているみたいです。

ゴムボでワカサギ釣りとういう発想は、やはり鯉ワカさんらしいです。
でもそう言われると、やってみたくなりました。

そして釣ったワカサギで、トラウトという目論み??e-455
キャサリン・ビアベリー | 2013.04.13 22:20 | 編集
先程はコメントありがとうございました^^
「TAKUMI・ISM」のtak24(タク)です。
ゆったりボートと謎馬力の船外機
楽しみですね~(^-^)
一度マイボートで浮かべば違った景色にポッ(*^o^*)
釣りの幅も広がりますから言うこと無しですよね!
馬力編も楽しみにしております(-_☆)キラリ
tak24 | 2013.04.16 15:18 | 編集
タクさん、こんにちは。e-454

早速遊びに来て下さってとってもうれしいです。
釣りたてのお魚、ガブッ!って最高ですね。

去年はヒメマス食べました。おいしかったです。
大阪もいろんな魚ぎょうさんで、楽しそうです。おいしそうです。

ゴムボデビュー楽しみです。e-257

多分明日更新出来ると思います。
今後ともよろしくお願いいたします。e-466
キャサリン・ビアベリー | 2013.04.16 16:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。