QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.09
Tue
フライキャスティングの出来ない、

なんちゃってフライフィッシャーです。

そろそろキャス連再開します。
 

キャサリンが
フライフィッシャーになれるよう
 
 下のバナーをポチっと 
     ↓  ↓
  にほんブログ村 釣りブログへ←クリックして応援してねん!  お願いしまぁす。 





去年屈斜路湖・・トローリング、ハーリング4回行きました。
(うち1回は釣りしてませんが・・・)


そして大波の屈斜路湖の凄さを体感しました。

もう、グヮングァン 揺れるのです。


屈斜路湖経験者は皆、あそこは海だ!!!と口々に言います。


出航時は、無風で穏やかだった波も気が付けば、いつも白波。

無風状態の所に、自然に追いやられます。

大量の湖水も入って来ます。



何と言っても日本最大のカルデラ湖。

そして、日本の湖沼で6番目の大きさという事もあるのか、


正に、海です。


これまで海はもちろんの事、湖も経験のないキャサリンは、

こんなもんなのか!!これが当たり前なのか!!と思っていましたが、


いろいろ聞いたり調べたりしているうちに、特別に凄いという事を知り、

安全対策が最も重要だと知りました。


船舶免許取得の関係で、去年のスタートはとっても遅い時期だったのだけれど、

今年は早々と釣行できます。

氷も融けてきています。


屈斜路湖はキャサリンの、ホームグラウンドと言っても過言ではありません。


いろいろ検討しなければならないなぁ・・・と去年から考えてはいました。



今年は浮力体を買って両先端にいれよう!!

と、思っていたのですが、


ネット検索、そして経験者の先輩方にいろいろ聞いてリサーチをしていたら、

ゴムボートにたどり着きました。



屈斜路湖は、天候が急変するので有名らしく、ちょっと調子に乗って

遠くへ移動しているうちに、横揺れ、縦揺れが激しくなり

特に向かい風の時に至っては、

40分くらいで帰れる距離でも、2時間近く掛る事もあります。

全然景色が変わらず、岸まで進んでいるのか不安になります。


取り敢えずカタログをもらって来て、さらに詳しくリサーチを開始しました。

DSC09939.gif

DSC09940.gif

社名は違えど内容は、ほぼ同じだそう。



まず何人乗りにするか、迷いました。

4人か5人か6人乗りか?


いつも釣行は二人ですが、ちょっとでも大きい方が船内での移動も楽かなぁ?

と思い、(カヌーでは出来なかった運転交代も離着岸しなくて良いし・・)

6人乗りをいろいろ見て調べ、メーカーに問い合わせしたら、

ゴムボートの場合、大は小を兼ねない!!との事。


理由としては、運搬、組み立てが大変なので、

面倒になって、結局使わなくなる事が多いのだそうです。


それを聞き、5人乗りにしました。

4人用と5人用では、全長が8センチ・幅は5センチの違いですが、

4人用と6人用では、長さが55センチ・幅は9センチの違いです。


肝心な重さは、4人乗りと5人乗りでは、2キロしか差がありませんが、

4人用と6人用では、14キロ違います。


まぁ、運べる限界ぎりぎりのラインで、ちょっと大きめの
(ビミョーではありますが、)

5人乗りに決めました。



その他詳細は次の記事で・・・・・



★ 更新ガンバリます。 下記のバナーを2個、ポチポチっと押してねん★
     
       にほんブログ村 釣りブログへ       人気ブログランキングへ 
         これとっ             これっ!


 キャサリンは、今年フライフィッシャーになるじょぉ! 

          応援よろしくお願いいしまぁす。

          お手数をお掛けいたします。
             
          
         更新ガンバりんこぉ!  o(*^▽^*)o~♪        





 

    更新されてない時は、これまでのピロコとヨーヨの記事も見てね。

臆病ビビリーオウムとおしゃべりヨウムの日常だよん!!

よろしくお願いしまぁす・・・・・



 
                  ピロコとヨーヨの

                  ホームページだよぉ!
                        ↓     
               title-1.jpg 

 赤ちゃんの時のヨータンとか、生活環境グッズとかいろいろ載せてまぁす。 
     
                 



    10-pp.jpg



comment 6
コメント
ゴムボートですか?これまた未知の世界ですね(^-^)
カヌーもそうですが、楽しそうですね。
いつかはチャレンジしてみたい釣りのスタイルです。
でも・・・組み立てるのが大変そうですね(笑)

次の記事も楽しみにしています。
ほぉすけ | 2013.04.09 16:10 | 編集
ほぉすけさん、こんばんは。e-454

何分、ド素人アングラー!!!
経験も技術もありません。e-441
少しでも釣果につながると良いのですが・・・・

組み立ては、ユーチューブ見たりしてちょっと予習しています。

大変なことも、楽しい事も今後もいろいろアップしていきたいと思います。
キャサリン・ビアベリー | 2013.04.09 18:06 | 編集
Part2のタイトル予想・・・・・(馬力編)
どう?合ってる?
nao | 2013.04.09 20:31 | 編集
naoさん、こんばんは。e-454

間違いです。

それは、PART3です。e-440

流石、naoさん・・・・
ほとんど読まれていますが、
残念でした。

naoさんが来られた時は、これでバックアップします。
キャサリン・ビアベリー | 2013.04.09 20:52 | 編集
ゴムボート・・・空気入れるのはもちろんなんか器具使うのよね?
まさかきゃさりんたんが顔真っ赤にして「ふぅぅぅーふぅぅぅー!」って
やらないよね?^^;
湖の上にお天気良い日にぷかぷか浮いてるゴムボートなら
釣りしなくても楽しそう~♪
かこぴ | 2013.04.10 10:41 | 編集
かこぴちゃま、こんにちは。e-454

お腹を、おもいっきりへこませて
e-404 一気にふぅ~~~って膨らませるんだよ。
人間ポンプ。
まっかっかぁ!!!v-293

本当は、電動ポンプです。e-257

プカプカ浮いた感、楽しみです。
キャサリン・ビアベリー | 2013.04.10 15:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。