QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.23
Tue

★記事を読んだら、ブログ村のバナーを  ポチってしてねん★
   ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ




この温燻物語は長くなりそうな予感がするので記事が2~3回に分かれる恐れがあります

記事を書く時間もあまりとれないのもある・・・・



ゲットしたヒメマスのうち9匹ほどお持ち帰りした

あとはいつものところへお届けした


そしてこれまでどおり焼き魚とお刺身食べた。でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の目的はもちろんスモーク





とうとう温燻デビューの日がきた


これを食べたいがために一生懸命リハビリをして漁に出たのだから 



ドキドキっ!




でもヒメトロから帰ってきてクタクタ


仮死状態

ボートに乗った日は、帰ってきてから寝るまでずっと揺れている

立ち上がるのも、何かにつかまってヨッコイショって感じ



そんなフラフラな状態でなんとか5匹ほど捌いた 


温燻の工程がはんぱない


しかも初めてで何もわからない






本を頼りに一生懸命やってみた










とりあえず前から用意してた物達


DSC02849.gif





DSC02852.gif





DSC03073.gif



温燻の工程

塩漬け→塩抜き→乾燥→燻煙→熟成  

かなり面倒な気がしないでもないが


燻製を食べたくてマシーーーーンを買ったのだからやるしかない


しかしこの日は疲労困憊のため工程での画像を撮る余裕はなかった

捌くだけでもヘトヘト

いやいや、起きてるだけでヘトヘト・・・クタクタ




工程

1、魚のヌメリを取り、ワタとエラを取り除ききれいに洗う→やった
 
 ていうか、ウロコとりだけでもかなりしんどかった 

  ニンニクとオレンジは薄切りにして他の漬け込み液の材料とともに

  ジップロックなどの密閉容器に入れる→やった



2、下処理した魚の腹にローズマリーを少々入れたら1の漬け込み液にいれる→やった

  空気を抜いて密閉したら冷蔵庫で一晩(12時間くらい)寝かせる→私も寝る (ぐったり)




ここまでがヒメトロから帰ってきた日にやった作業 


そしてこの続きが


翌日


3、漬け込み液から取り出した魚を流水で洗い塩抜き

  水道を出しながら3時間程が目安→やった



4、ペーパータオルで水気を拭き取る→やった
  一日陰干し→やった

DSC03069.gif


  少し縮んで小さくなったらハーブオイルを刷毛でぬっておく→やった

DSC03077.gif

これがハーブオイル



DSC03079.gif


ここまでで2日間掛かっている  ふぅ。。。。



5、60から70度の温燻で2時間燻煙したら取り出す→やった

DSC03083.gif




一晩外気に晒す→やった



なんとか本とにらめっこしてここまで終わった


ふぅ。。。。。。。。。。。。。。


後は最終工程 熟成のみ・・・・



後半へ・・つ・つ・つ・つ・続く・・・・・・・・・・・・  


★ポチっと応援してねん★
 ↓ポチッと 
ブログランキング・にほんブログ村へ←やる気スイッチ  

応援ヨロシクぅ~

更新記事が20個以上たまってるよー

くじけないように応援してねーーーー 

 (o^∀^)o
 


★まぢで更新記事が20個以上ある、やばい








  • にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ



  • にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

  •  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


お好きなカテゴリーにジャンプできます。ブログがたくさん!





スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。