QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.20
Tue
先週の木曜日、4回目の病院へ行ってきました。


 ぴろりんにとっての恐怖の待合室。

でもこの日いつもより患者さんが少なく、ガン見もなく、

精神的負担は少なかった。安堵する飼い主とぴろりん。


治療はこれまでと同様です。


腹水があった部分は、ぽっこりメタボちゃんになったけど、

腹水を抜いて楽になったのか、この日くらいから

あれっ?病気だったの?と思えるほど、よく動きよく食べるようになりました。


そして・・1度目の通院の時は、明日来て下さいと言われ、

2度目と3度目は、2,3日後に来て下さいと言われ、

4度目の今回は、次回は様子を見て来て下さいと言われ、

ちょっと落ち着いてきた感があります。



昨日も放鳥後、ご飯いっぱい食べました。

それでも足りなかったのか、お休みカバーを掛けたあとも、

バリバリいい音がしてました。(ヒマワリ剥く音)

まるで閉店後のお店に残って、暗いカウンターで飲み続けるお客さんのよう。

「お客さ~ん、閉店ですよ~!」みたいなぁ?



ご飯やおやつをデリバリーしなくてよいどころか、

催促の絶叫も始めるようになりました。

れなりんのブログ見たのか、デカもらーになりそ。


これからも様子をみながら、いっしょにガバリます。

週1.2度程度で通院しようと思います。


       ぴろりん、ずっと元気でね!

  にほんブログ村 鳥ブログへ      人気ブログランキングへ
      

  
               
                   HP
                
           title-1.jpg        
                   

    


 

    10-pp.jpg

  

スポンサーサイト
comment 6
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。