QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.27
Tue
5回目の病院へ行ってきました。

この日は、はんぱなく混んでいてぴろりんは震えっぱなし。

タオルケットを掛けているせいか、話掛けられる事もなかったのだけれど


とうとうひとりのおばちゃまが、ぴろりんのケージの前にしゃがみ込み

じ~っとガン見し始めてしまいました。

前回のフレンチブルドックは、半径50~60センチくらいだったけど

おばちゃまは、半径10センチくらい。



近っ!!


ぴろりんは、ブルブル・ぶるぶる震えがとまりません。


「羽の中は黄色いのね??」なぁんて質問されちゃったりして・・・



おばちゃま・・・・どいてちょうだい・・・・。


とは、言えない情けない飼い主。

しかも愛想よく会話してしまっている。


ぴろりん・・・もっと強くなって・・・とも言えない過保護な飼い主。

DSC_0077.gif

冠が戻らない。



そして診察。

2回目くらいまでは、いつも「う~ん、う~ん」と渋くうなっていた先生ですが、

4回目くらいから、ちょっと声のトーンも高めになってきて、

5度目の時は、「うんうんうんうん」とアップテンポになっていました。


そして、「お腹の水もたまらなくなってきたね。あっ、皮もとれたよ。」

とほっとしたようにおっしゃいました。


「先生・・・快方に向かっていると思ってよろしいんでしょうか?」

と、すがるように尋ねるきゃさりん。


「そうですね。」


うれしくってうれしくって、取れたのがなんの皮なのか、

聞き逃してしまったけど、まっ、いっかっ。(たぶん卵管系かと・・・)


通院は定期的に続けますが、とりあえず一安心いたしました。

食事も行動もこれまでと何ら変わりなくなりました。
MAH07973(1).gif
もう30分おきに食事をお届けしなくても、見るたびにボリボリ食べてます。

うれしいよぉ。


ご心配して下さった方、応援して下さった方、

本当に本当にありがとうございます。とても心強かったです。

感謝の気持ちでいっぱいです。


ぴろりんの病気とは関係なく、ツイッターで

クリスマスまで、家呑み禁酒宣言をしましたが、

あっさり10日目で、解禁してしまいました。回復がうれしくて、つい・・・

でも10日間の禁酒はキャサリンにとってはすごい。


     ぴろりんが元気だと、お酒もおいち。


  にほんブログ村 鳥ブログへ      人気ブログランキングへ
      

  
               
                   HP
                
           title-1.jpg        
                   

    


 

    10-pp.jpg

  

comment 4
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。