QLOOKアクセス解析
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.25
Tue
フライキャスティングの出来ない、

なんちゃってフライフィッシャーです。

キャス連、始めました。
 

キャサリンが
フライフィッシャーになれるよう
 
 下のバナーをポチっと 
     ↓  ↓
  にほんブログ村 釣りブログへ←クリックして応援してねん! お願ぁい! 




前回 からの続きです。


相変わらず、魚探はずーっと渋いのです。

MAH00549(1).gif
お魚映ってません。


そして開始2時間くらいした頃から、ふたりとも同じ感覚で釣れ始めました。




いつもの事なのですが、釣り友は餌をつけ、

虫を触れないキャサリンは、ノン餌です。




釣り友は、キャサリンが釣れる度に

「餌なんていらないんじゃないか?」

と、ずーーーーーーーーっと言っていました。



餌なしで、ダブルもありました。

ランディングする前に1匹逃げましたどね。


時々、おっきいライズもあります。

デカニジ?

去年キャサリンが、逃がしたヤツかぁ?

お礼を言いに来たのかナ?礼には及ばぬ。

今年もリリースするのだし・・・




アンカーを下してはいないけど、ほぼ停泊や、

エレキでのんびり移動が多いので慣らし運転は全く進みません。


もっと魚影があればちょっとは余裕で、もう少し慣らし運転もするのですが、

何せ魚が少ないので、逃すものか!!と

魚活が中心になってしまいます。


因みに、今回のインスタント竿置き場(カヌー用)です。

DSC00571.gif


かったいアルミイスに取り付けました。

DSC00574-o.gif


そうそう、イスと言えば・・・・・

開始から2時間ほどしてお尻が痛くなってきました。

アルミイスの洗礼をシカと受けました。

最上級のお上品な言葉で表現するならば、


「ケッツ、イテぇ~」 


と言うのかしら? おほほ!




つらくて耐えられなくなった時に・・・・と

念のため、保険感覚で持っていったこれ。

DSC00627.gif
ロゴ・・逆さまです。



砂漠にオアシスのようでした。



DSC00629.gif


こんなに薄いのに。感謝の気持ちでいっぱいになりました。



もー痛くて痛くて・・・ 

「シッポ、折れるや~ん!」

と思うほど、しんどかったです。

あっ、尻尾ないんですけどネ。
キャサリンはホモサピエンス。




そしてあまり減らないガソリンタンク。

DSC00577.gif



釣りではすぐお腹が減るので、お昼までの時点でオニギリ3個と

サンドイッチ食しています。


それでもすぐにお腹が減ります。

きゃさりんの釣りライフに忘れてならないのが、オヤツ。

湖上DEコーヒーぜり。

DSC00586.gif


昼過ぎからお天気が良くなり、暖かくなってきました。


うざいほどセミが鳴き始め、岸際で頻繁にライズがあります。

木から虫が落ちて来るのでしょうか?



DSC00598.gif
さわやかな新緑。


DSC00593-d.gif
この辺は、ウグイの産卵場所のようで、ライズショーがありました。


2時を過ぎたくらいから(セミの大合唱の頃)

お魚もぱたっといなくなりました。


そして今回魚探で水深浅場アラームを設定したのですが、

水深50メートルからいきなり2メートルになり

アラムーが鳴りっぱなしの箇所がありました。


屈斜路湖は、本当に起伏が激しいです。


深~い所から突然湖底の石が見えたりします。

これもこれから、慣れていきたいです。


そしてとうとうお魚の気配もまったく感じられなくなり、

16:06

ボートを下ろしたポイントへ戻る事にしました。

帰りはいつものごとく、風が出てきて白波、大波で大揺れでした。



カヌーなら、2時間はかかるであろう距離を

2分の1以下スロットルで40分ほどで、戻れました。


この帰りの移動でなんとか2分の1以下スロットルはクリアしました。




釣果ですが、ふたりでヒメマス24匹でした。

DSC00626.gif
ほとんどが9時くらいから、昼くらいまでの時間帯でした。



今回はエレキを持っていかなければ、多分無理だったと思います。

ひょっとしたら、ボーズだったかもしれません。



結局今回は、4分の3以下スロットルクリアまでには至りませんでした。


岸に付き、もやい結び  の出番がやってきました。 



そしてボート撤収なのですが、ボートを積めません。

重くて重くて、持ち上げられないのです。


ものすっごい苦労しました。


釣行での疲労かとも思ったのですが、

原因は、ゴムボに付いている水分がのせいだと思うのです。


通常の1.3倍くらいになってたかもしれません。


ケースに入れる時も、タオルで拭きながらしまったのですが、

完全に綺麗にふき取れる訳もなく・・・・


やっとこ積みこめました。押し込んだ??


そして6匹お持ち帰りして、あとはいつもの釣具屋さんにもらってもらいました。

お刺身と塩焼き、ウルトラおいしく頂きました。


そしてまた家へ帰ってからも寝るまで体が揺れていました。



翌日の筋肉痛は半端なものではありませんでした。

着替えをするのも大変なほど。


筋肉痛の原因が後でわかりました。


ゴムボの積み下ろしは、家での練習の時も筋肉痛にならなかったし、

釣りも特別ハードでは、ありません。



筋肉痛の原因動画です。27秒。




今思えば去年のカヌーの時もそうでした。

はんぱない揺れが筋肉痛の原因だったのだと今になって気が付きました。

何度もイスからすべり落ちるので

必死に掴まったり、自然と体に力が入ります。

それが40分続きました。


帰って来て魚探を見てみました。


全体的。
DSC00630-1.gif


DSC00631-2.gif

矢印の箇所は結構探った場所です。
DSC00632-3.gif

平均して反応は薄かったのですが、一時は

片方が釣る、もう片方がランディング、そしてクーラーボックスへ格納。

またどちらか一方が釣ったら片方が、ランディング、

そしてクーラーボックスへ・・とまるでベルトコンベアーのように

流れ作業が続いた時も、ありました。



課題もっぱいありますが、本当に楽しかったです。

次回はハーリングをしたいと思います。

     みなさまのワンクリックが、ランキングに反映されます。
   
    下記のバナーを2個、ポチっと押して応援お願いしまぁす。
    
       にほんブログ村 釣りブログへ       人気ブログランキングへ 
         これとっ             これっ!

        
              ありがとうございます。

               
          
         更新ガンバりんこぉ!  o(*^▽^*)o~♪        





 

    更新されてない時は、これまでのピロコとヨーヨの記事も見てね。

臆病ビビリーオウムとおしゃべりヨウムの日常だよん!!

よろしくお願いしまぁす・・・・・



 
                  ピロコとヨーヨの

                  ホームページだよぉ!
                        ↓     
               title-1.jpg 

 赤ちゃんの時のヨータンとか、生活環境グッズとかいろいろ載せてまぁす。 
     
                 



    10-pp.jpg



スポンサーサイト
comment 12
06.21
Fri
フライキャスティングの出来ない、

なんちゃってフライフィッシャーです。

キャス連、始めました。
 

キャサリンが
フライフィッシャーになれるよう
 
 下のバナーをポチっと 
     ↓  ↓
  にほんブログ村 釣りブログへ←クリックして応援してねん! お願ぁい! 




わ~い!到着したじょぉ!!! 

初めてのゴムボ体験!!


ドキドキっ! 

DSC00524-g.gif

前回の記事(前振り)からの続きです。



屈斜路湖もまっ白です。絶好の釣り日和です。  



この時期のトラウトはアメ、サクラ、ヒメ、ニジなどいろいろいますが、

ヒメマスだけは、やり方が違うので、


今回はすべて道具がそろっている、ヒメマスオンリーに

ターゲットをしぼりました。



まぁ、フライがなかったのです。

巻けてないのです。


そしてヒメマスだけが、お持ち帰りのお魚なのです。

あとは、すべてリリースします。


*因みに北海道では、ヒメマスの事をチップと呼ぶ事が多いです。

サケ目サケ科の淡水魚。

チップの語源はアイヌ語の体の薄いの意味

カパッ・チェプ のうちの魚を意味するチェプ(cep)が

訛った「チップ」の名で呼ばれています。



庭以外で下ろすのは、はちゅ体験のゴムボちゃん。

DSC00526.gif



サー!!段取るぜぇ!! 

これを飲んでぇ!!

DSC00529.gif
エナジードリンクにビミョーにはまってます。


うりゃぁ!!
DSC00527.gif


あっという間だぜぇ!!

DSC00532.gif

ウソです。
ここまでで45分掛りました。

お庭で練習した時よりは、幾分早くなりました。



実際に乗って思ったのですが、5人乗りに2人なのに

思ったより広くないです。


庭で眺めている時は、広いなぁと思いましたが、

クーラーボックス、ガソリンタンク、エレキのバッテリー・・

タックルボックス等を運び入れていると、あらら、あらららら、


乗れんの?ほんとに乗れんの????

と思ってしまうほど、狭小住宅になってしまいました。






そして黒すけ(エンジン)も樽以外の水を始めて浴びるのです。

どーだ??クロスケ??

いいあんばいか????

MAH00534(1).gif
♪ いい湯だな、あははん ♪


でも実は、まだエレキです。


この日のキャサリンズタックル

去年となんら変わりありません。

DSC00536.gif

やはり・・・・



きれいさっぱり使い方を忘れていました。



そして寒くて寒くて、とうとう・・・・・

まさかの  使い捨てカイロを貼りまくりました。

半端ない寒さです。




アイドリング後、最初4分の1スロットルで何分か走ったあと、

今回の課題でもある2分の1以下で運転しましたが、

魚探が気になって、すぐ停泊して探ってしまいます。
DSC00537.gif

そろそろいい時期のヒメマスなのですが、

なかなか魚探に反応していません。

ずーっとお魚が映らない状態が続き、少しだけいる。

そして移動

魚影が映らない・・・

ほんのすこぉし映る。

またずーっと~いない。


移動


いない・いない・いない・いない・いない・少しいる

いない・いない・いない・ちょっと一家族いて、すぐ居なくなる。

いない・いない・少数民族スルー

みたいな感じで、


少数の群れがたまぁ~に来るくらいの感じなのです。

核家族かっ???


一度良かった場所に戻っても、次はいないとか。。。

遊ばれてますねぇ。完全に。

 やるな、ヒメマス!


(ところでやっとこの魚探の、GPSが役に立つ日が来ました。
 去年はGPSなしの過酷な釣行でしたから。。。)





慣らし運転をしたいのだけれど、魚探が気になって

すぐエレキに変えて、流してしまいます。


エンジンでのアイドリングでトローリングするには

早すぎてしまうのです。魚が追いつきそうにありません。



あまり反応がないので、今度は2分の1以下スロットルで

ちょっと遠くまで行ってみました。


それがそれが、半端なく船尾トリムなわけですよ。

ぶっちゃけると、バイクのウィリーと変わらないのです。

何度椅子から滑り落ちそうになった事か。

つーか、1分ごとに、イスから落ちてました。

出来るだけ前に、バッテリーとガソリンタンクを移動したのですが、

さほど意味はなく、すんばらしい完成形のウィリーなのです。


滑走したら、イーブンキールになるのでしょうか??



そして途中で魚探の反応を見るため、何度も止まって探りをいれるので、

なかなか2分の1スロットルができません。




魚活の合間に、慣らし運転をしているのか?

慣らし運転の合間に魚活をしているのか?

訳分からなくなりながら、

エンジン、エレキとを交互に、進む、止まるを繰り返しました。






それにしても、薄いのです。


魚探の反応が悪い中、やっと・・・
MAH00542(1).gif
ミニマム?

開始から1時間経った頃です。

ボーズを免れて、安堵安堵の瞬間です。


どうかここから先、いい感じで掛ってくれたまえよ。


カヌーでは行けなかった所にもすいすい行けました。


とっても楽しいのです。


そして最終回へ続きます。

次回で書ききりたいと思っていますが、またまた

パソコンが限りなく怪しいのです。

またキーボードの文字が少し遅れて出てきます。

前とおんなじ感じです。

この忙しい時に、リカバリーだけは避けたいのです。


使っていない時は即終了して、だましだまし、なだめなだめ

パソコンのご機嫌を取りながら書き鱒。


     みなさまのワンクリックが、ランキングに反映されます。
   
    下記のバナーを2個、ポチっと押して応援お願いしまぁす。
    
       にほんブログ村 釣りブログへ       人気ブログランキングへ 
         これとっ             これっ!

        
              ありがとうございます。

               
          
         更新ガンバりんこぉ!  o(*^▽^*)o~♪        





 

    更新されてない時は、これまでのピロコとヨーヨの記事も見てね。

臆病ビビリーオウムとおしゃべりヨウムの日常だよん!!

よろしくお願いしまぁす・・・・・



 
                  ピロコとヨーヨの

                  ホームページだよぉ!
                        ↓     
               title-1.jpg 

 赤ちゃんの時のヨータンとか、生活環境グッズとかいろいろ載せてまぁす。 
     
                 



    10-pp.jpg



comment 4
06.19
Wed
フライキャスティングの出来ない、

なんちゃってフライフィッシャーです。

キャス連、始めました。
 

キャサリンが
フライフィッシャーになれるよう
 
 下のバナーをポチっと 
     ↓  ↓
  にほんブログ村 釣りブログへ←クリックして応援してねん! お願ぁい! 




痛い・痛い・痛い 

いたたたたたたたたたたたたたたた。

またからだじうがいたいのです。



準備や都合がつかず、なかなかいけませんでしたが、

先日やっとならし運転に行ってきました。

と、同時に進水式でもあるのです。いたたたた。



すべてが揃ってから・なんて言っていたら、いったいいつになのるか?
(それに果たして完璧に満足する日がくるのだろうか?)



家で採寸と練習を兼ねて組み立てをした時、気付いた事がありました。



当初、後ろにエンジン、前にエレキをつける・・と予定して

エレキ用モーターマウントなどを探していました。


実釣では、エンジンは後部で釣り友が、

エレキは前でキャサリンが操作する予定でした。



でも希望する物も見つからず、作るにしても時間を要するし

それ以前に材料が揃うまでにも結構時間がかかると思っていたので、

いろいろ考えあぐねていました。


そのため今回はエンジンだけで慣らし運転をしようと結論に達したのですが、

エンジンの横にエレキがギリギリ取り付けられる事が、

家で組み立てをしているときにわかりました。



なので、エレキも持っていく事にしたのです。

ただし、プロペラが干渉しないよう、両方同時には下ろせません。

どちらかを使っている時は、一方はチルトアップしなければなりません。

ランチングホイールもエレキを取り付ける前に外さなくてはなりません。

という事で当初はエンジン係、エレキ係と分担制だったのですが、

1回目は、釣り友が両方を操作する事になりました。


まぁ、その分画像がいっぱい撮れるかな??なんて思ったりして。

ぶっちゃけ、ツイートしまくりました。



それと、アルミ板の椅子ですが、Sinさん、tak24さんから、

絶対長時間座っているのは無理だとアドバイスを頂いておりましたが、

どんな椅子を用意すればいいのか、今ひとつわからなく

釣行スタイル等で、違うかもしれないし・・・と思い、

今回は敢えて用意せず、純正のかったーいアルミ椅子を使いました。

身をもって、体感しようと思ったのです。


その上で考えようということになりました。


いたたたた(筋肉痛)


ゴムボ用の竿置き場も材料は買ってカットまではしているのですが、

塗装の乾燥時間も掛り、間に合いそうもないので

今回は最悪、ロッドを持ったままやる羽目になるかも・・

と思っていたのですが、たまたまカヌー用のテーブル兼竿置き場が

使えるということだったので、

とりあえずそれをもって行きました。(いたたたたたたた)



場所は、屈斜路湖(くっしゃろこ)

クッシーがいるかもしれない湖です。


今回の目的はならし運転、2分の1以下スロットル2時間と

4分の3以下スロットルまでやってしまう事です。



もちろん、漁活もしました。



とてもさぶーい日でした。

MAH00512(1).gif   


こんな早い釣行は生まれて初めてなのです。


去年は、8時とかに出発して移動、段取りなどで、

実際のスタートが11時とかになり、すぐ帰る時間になってしまったので、

今回は、めっさ頑張りました。


 MAH00512(1)-pp.gif
でもこれでも、予定より1時間遅くなってしまいました。

前日は興奮してなかなか寝付けませんでした。

天候 くもり
DSC00515.gif


時々、朝もやで真っ白。

DSC00518-sss.gif


そしてちょっちゅ、雨ぇ??

DSC00519.gif



釣りにはさいこーのお天気です。いたたたたた。

不安と期待が混じった初のゴムボ体験。

ごむぼ・でびゆう~!!!!

GO!ごー!ごむぼ・ぼぼぼぼぼぼぼぼ 


     みなさまのワンクリックが、ランキングに反映されます。
   
    下記のバナーを2個、ポチっと押して応援お願いしまぁす。
    
       にほんブログ村 釣りブログへ       人気ブログランキングへ 
         これとっ             これっ!

        
              ありがとうございます。

               
          
         更新ガンバりんこぉ!  o(*^▽^*)o~♪        





 

    更新されてない時は、これまでのピロコとヨーヨの記事も見てね。

臆病ビビリーオウムとおしゃべりヨウムの日常だよん!!

よろしくお願いしまぁす・・・・・



 
                  ピロコとヨーヨの

                  ホームページだよぉ!
                        ↓     
               title-1.jpg 

 赤ちゃんの時のヨータンとか、生活環境グッズとかいろいろ載せてまぁす。 
     
                 



    10-pp.jpg



comment 4
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。